季節をイメージして作る宝家の上生菓子

0件のコメント

季節の上生菓子
かわいい

こんにちは。島田市の中心市街地、おび通りのほど近くにある和菓子店「宝家」です。

どれにしようか、選ぶのも楽しんで

店に並べられた和菓子

店内に入ってすぐに目を引くのが「上生菓子」。

当店の特長は季節をイメージした練り切りなどを、常時8種類もご用意している点です。

これは島田市内でも他にありません。

上生菓子といえば、上品で敷居が高い印象を持つ人もいるかもしれませんが、

普段のおやつとして、気軽に食べてもらえるとうれしいです。

最近では小さなお子さんが、見た目のかわいさや色使いを気に入って

おやつに買っていくことも多いんですよ。

初代から受け継いだ道具を使い、すべて手作りで

上生菓子を実際に作っている様子を少しだけご紹介します。

上生菓子 作業風景

白あんに思い通りの色を付け、こしあんを中に包みます。一つ一つ丁寧に手で形を作っていきます。

上生菓子 模様入れ

模様を入れるための道具は、創業者である祖父の頃から使っているもの。今も大切に使い続けています。

上生菓子 完成

いくつも同じ練り切りを作りますが、よく見ると同じものは一つもありません。

それはすべて手作りだから。黄色と緑のグラデーションはどれも少しずつ違います。

上生菓子 いちょう

写真の練り切りは「いちょう」。

このとき島田市のいちょうの葉は、まだ少し緑がかった時期。

秋がさらに深まるにつれて緑の部分がなくなり、黄色い「いちょう」の練り切りになります。

練り切り 水辺のほたる

キャプション:こちらは初夏に登場した練り切り「水辺のほたる」

四季や月ごとのイメージはもちろん、今の島田市の季節を感じるものもイメージして作っています。

それは、お客さんに今の季節を感じてもらいたい、そして目と舌で楽しんでもらいたいという店主の想いがあるから。

訪れるたびに、その時々の季節を感じられる宝家の上生菓子。

どんなお菓子があるのかを楽しみに、ぜひお越しください。

*宝家の最新情報はこちらから*

インスタグラム  アカウント:sweets.wagashi

https://www.instagram.com/sweets.wagashi/?hl=ja

ブログ(店主) タイトル:菓子処宝家 四季折々のブログ

https://takaraya.eshizuoka.jp/

店舗情報はこちら

店舗情報 | 和菓子処 宝家 (takaraya-shimada.com)

宝家

住所:島田市本通4丁目4-9

TEL:0547-37-3830

PayPay使えます!